藤の花と白い猪のいる神社

4月下旬行って来ました

霧島市牧園町にある和気(わけ)神社

 

鹿児島にも藤の花が咲き乱れる藤園があると知り ネットで調べ出かけました

藤棚があり噂通りの素晴らしい藤の花を見ることができましたが

それだけでなくこの神社 他にもいろいろと見どころがあったのですね

まずは藤の写真から

まず 神社の境内の隅にあったのが幕末の志士 坂本龍馬が新婚旅行で訪れたという記念碑

更にこの神社は猪と関連があるらしく(文章が長くなりますので由来は省きますが)

神社の入り口に普通にある狛犬がなく、なんと猪が鎮座してるのです

それに関連してるかわからないのですが 境内の横でなんと白猪が飼われていました

白猪は珍しい!

まるで山神様が山から降りてきたような雰囲気をかもしだしていました

霧島の山中にあるこの和気神社

交通安全、学問、建築の神様として後利益があるといわれています

4月~5月に「藤まつり」があり満開の藤を楽しむことができます